ニュース

社員ブログ

ホームニュース > 社員ブログ

ニュース

社員ブログ

2022/05/31社員ブログNHK取材【自販機大国ニッポン】 2022年5月16日

この度、弊社はNHK様の取材を受けました。
弊社のグループ会社である【㈱ウイング】が東京都新宿区神楽坂に店舗を構えており、そこに【名古屋めし】に特化した冷凍自動販売機を設置していることを今回取り上げて頂きました。

この時代背景の中、皆さんの周りにも様々な形の【自動販売機】があると思います。
昔からある飲料品の自動販売機だけでなく、今では食品が冷凍された状態や、冷蔵された状態で販売されています。
このコロナ禍で【非接触】という部分がクローズアップされ急速に設置が増えたこともあり、マスコミやSNSで話題になっています。

そんな中、【サンデン・リテールシステム㈱】様とお仕事をさせて頂く機会に恵まれ、その第一弾として《東京で名古屋めし》の販売を開始しました。
今回、名古屋で仕事をさせて頂いている弊社は『コロナ禍で大変な状況の飲食店を異業種ながら何か新しい形で力になれないだろうか。』その考えから挑戦し、形にすることが出来ました。
東京という土地での名古屋めしの市場調査を兼ねた今回の活動は今後色々な形となって社会に貢献できると考えています。

弊社はこれからも社会に貢献できる活動・お仕事をしていきたいと思います。

・新規参入ぞくぞく“自販機大国ニッポン”│NHK│ビジネス特集│新型コロナ 経済状況
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220527/k10013646161000.html

 

2021/01/19社員ブログマスクの寄贈 2021年1月19日

まだまだ猛威を振るう新型コロナウイルス…
どうしたら感染が収まるのか、今、会社として何ができるか、何をすべきか常々考える日々…

そんな中、社員の知り合いに、愛知県立名古屋特別支援学校に通う子供がいることをお聞きし、早速連絡を取り、子供用高機能不織布マスク6000枚を寄贈して参りました。

感染症予防の為、直接子ども達にお渡しすることはできませんでしたが、後日教頭先生から生徒さんに配られたことのご連絡を頂きました。


今後も社会に貢献できる活動を続けていきたいと思っております。

11人の笑顔の結集が、コロナを撃退すると信じております。
 

2020/12/28社員ブログ仕事納め 2020年12月28日

弊社は本日が仕事納めです。
今年一年は新型コロナウイルスが流行り本当に大変な一年でした。。
様々な行事が中止になり、社内的にも対外的にもイベントは自粛ばかりでした。
弊社も毎年、年末には忘年会を開催していましたが、今年は自粛です(◞‸◟)

ただ、社長のご好意で、家族単位で楽しく過ごして欲しいとの思いから、
社員・パートさん・アルバイトさん全員に【飛騨牛のお肉とマスクメロン】を頂きました!!

忘年会がなくなってしまったのは非常に残念ですが、家族で楽しむことが出来ました( `ー´)ノ

来年はこの状況が落ち着き、穏やかな生活で暮らしたいですね(^^)/




 

2020/11/30社員ブログ記憶力向上セミナー(第3回) 2020年10月31日・11月3日

今回、第3回記憶力向上セミナーを新型コロナウイルス対策に対応する為、1031日と113日の2班に分かれて開催しました。

前回の講習では、【イメージ連結法】や【イメージ
磁石法】といった手法を学んで、その場で実践
し、未知なる記憶力の可能性に、受講者の皆が驚かされました!!

今回は前回とは少し違い、より実務的な内容で仕事や私生活にもすぐに直結する内容でした。コロナ禍で全体的に空気が沈んでしまっている世の中で、前向きになれるような今まさに必要である内容でした。


これまで3回のセミナーを受講しまして、自分もですが、今まで発していたマイナスを感じる言葉などが前向きな言葉に変換されたり、また社内の雰囲気も、より一層明るくなったように感じています。これからも学んだことを継続し、日々の仕事や私生活に積極的に取り入れていきたいと思っております(^^)/

2019/11/21社員ブログ桜ライン311  2019年11月16日

岩手県陸前高田市で行われた、桜の苗木を植樹する「桜ライン311」に三和商事として参加しました。
 
この「桜ライン311」は、2011311日に発生した東日本大震災による津波の被害を受けた、陸前高田市出身の岡本氏をはじめとする地元の方たちによって201110月に立ち上げられたものです。
 
活動の内容は、津波の到達地点である陸前高田市内約170km10mおきに植樹し、この記憶を忘れず、後世に残していくことです。

現在、17000本の植樹目標に対し、1500本の桜の植樹が行われ、我々もこの事業にボランティアとして参加しました。
桜の植樹は、プロの方が行っても1割は枯れてしまうほど難しいものです。しかし、地元の方の協力を得ながら、我々一同、心をこめて植樹を行いました。

代表の岡本氏の言葉で、「私たちは、悔しいんです」をはじめ、当時の被害を聞いた時には自分たちの無力さに言葉を失いました。

また、植樹後には、高田松原にある「奇跡の一本松」、記念公園と、津波資料館を見学しました。資料館では、被害のあった各地域の津波の映像や、流された漂流物等を見学し、当時の甚大な被害を実際に見ることにより、強く心に刻まれるものがありました。

最後に、私たち一人一人にできることは微力ですが、一人一人が継続して協力し合うことで、今後の復興に繋げていけると信じています。

製造設備に関するあらゆるご相談・お見積りは
お気軽にご連絡ください。

電話アイコン052-842-0111

受付時間平日 9:00~18:00(土日祝休み)

メールフォーム

メールフォームアイコン
三和商事株式会社

〒467-0804

名古屋市瑞穂区洲雲町4丁目71番地

TEL 052-842-0111㈹
FAX 052-842-0888